<< USTR代表補と会談へ=郵政改革で−内閣府副大臣(時事通信) | main | <鳩山首相>「政治とカネ」で小沢幹事長に電話(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.12 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


村木被告から指示なし 前任係長、障害者団体と面会は認める(産経新聞)

 障害者団体向け割引郵便制度をめぐり偽の証明書を発行したとして、虚偽有印公文書作成・同行使罪に問われた厚生労働省元局長、村木厚子被告(54)の第6回公判が16日午前、大阪地裁(横田信之裁判長)で始まった。当時部下だった元係長、上村勉被告(40)=起訴=の前任係長が証人として出廷し、証明書発行に関する村木被告からの指示について、「まったく受けていない」と明確に否定した。

 前任係長は捜査段階で「村木被告に報告をすると、『大変な案件だけどよろしくお願いします』と言われた」と供述していたが、この日の尋問では「報告は記憶にない」と説明し、調書の内容を否定。そのうえで、「上村被告の前任の私が指示を受けた事実はないから、おそらく村木被告は冤罪(えんざい)ではないかと思う」と述べた。

 一方、障害者団体「凛の会」元会長、倉沢邦夫被告(74)=公判中=と平成16年2月に省内で会った際に「村木被告もいた」と証言。村木被告が証明書発行に関与しなかった根拠のひとつとして、倉沢被告と一度も面会しておらず働きかけもなかったとする弁護側の主張と食い違いもみられた。

 このほか、16年4月に自身が異動する際、後任の上村被告に「石井議員がらみで、障害者団体としての実態はよく分からないから慎重にやるように、と引き継いだ」とも証言した。

【関連記事】
厚労省元部長が証言翻す 郵便不正、民主議員の口利き「なかった」
郵便不正第4回公判 「証明書受け取り」で応酬
「凛の会」元会長が「村木被告から証明書」と証言 郵便不正事件
元厚労局長、村木被告は無罪主張 郵便不正初公判
ゆうちょ銀など3社処分へ 金融庁と総務省、法令順守求める

<天領日田おひなまつり>町並み豪華絢爛に 大分(毎日新聞)
産廃投棄、メーカー課長も逮捕=無許可業者に依頼容疑−福岡など3県警(時事通信)
<平山郁夫さん>800人が参列、お別れの会 広島・生口島(毎日新聞)
橋下徹知事異常支持率「80%」 「盤石な形」になった理由(J-CASTニュース)
スクーター4700台リコール=スズキ(時事通信)

スポンサーサイト

  • 2010.06.12 Saturday
  • -
  • 14:33
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
リンク
競馬情報
競馬サイト
無料ホームページ
審査 甘い キャッシング
ブラック キャッシング OK
探偵
自己破産
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM